パチンコ攻略法で月収50万円稼ぐ!

パチンコ攻略法評価!一日2時間で月収50万稼ぐ脅威の攻略法! > スポンサー広告 > ホルコン攻略 大当り分配と遠隔操作> [ホルコン攻略法] > ホルコン攻略 大当り分配と遠隔操作

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルコン攻略 大当り分配と遠隔操作

2010年09月03日(金)

人気ブログランキングへ


ホルコン攻略 大当り分配と遠隔操作

【参考記事】※以下の記事を読むとより内容が理解しやすいです。

ホルコンとは? - ホルコンの概要
遠隔操作とは? - パチンコの遠隔操作について。


そもそもホルコンはホールの収支安定を目的に導入されているコンピューターであり、差玉グラフから翌日の大当り割数設定をします。

これがいわゆる【大当り分配】と呼ばれるものです。

大当り分配にはグループと呼ばれるものがあり、1:末尾番号方式、2:横並び方式、3:末尾&横並び混合、の3種類によってグループ分けがされています。


おおよそ全国のホールでは「1」の末尾番号方式が採用されています。


グループはシマ内の4,5台をひとつのグループとし、ホルコンから指令を出された「大当り分配ロボット」が時間を分配して巡回をしていきます。


この時大当りしている台およびグループの台番号の末尾(750番台なら0)と同じ台を狙うことによって、大当りを引く可能性が高くなる。


簡単に説明しましたが、これが【ホルコン攻略】です(ほんの一部ですが)。




遠隔操作の元々の使用目的は「お客に大当り・ハズレで一喜一憂してもらうことで射幸性を煽り、より多くのお金を落としてもらうこと」ですが、どちらにせよ犯罪ではありますが「特定の打ち手の利益を優先させた不正な出玉操作」として使用することがほとんどです。

ホルコンと遠隔操作は切り離して考えたほうがよさそうですね。




人気ブログランキングへ


コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。