パチンコ攻略法で月収50万円稼ぐ!

パチンコ攻略法評価!一日2時間で月収50万稼ぐ脅威の攻略法! > スポンサー広告 > パチンコ攻略法の歴史> [パチンコ情報その他] > パチンコ攻略法の歴史

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコ攻略法の歴史

2010年09月22日(水)

人気ブログランキングへ


パチンコ攻略法の歴史

パチンコ攻略法で有名なのが、西陣が1993年にCR機を普及させる要因となった『CR花満開』と同時期に発売した『春一番』の【永久数珠連打法】

この春一番の連チャンシステムが大当り終了後にモード移行の判別を行う仕組みとなっており、内部に天国・ノーマル×3の4つのモードが存在していた。

このモード移行判別が、大当たり中に流れるBGM(八木節)と同期しており、BGMと連動して光るランプにタイミングを合わせて打ち出すことで永久的に天国モードに滞在することができるというもの。


※この攻略法を使って荒稼ぎしていた集団が有名な『梁山泊』であり、近年ではパチプロ集団ではなく攻略法販売会社として活動をしていたものの、2007年に代表者が証券取引法違反(相場操縦)容疑で逮捕されている。



この春一番の攻略法以降、ブラボーキングダムの【永久連打法】やCRエキサイトラッシュの【V直撃狙い打法】など、台の脆弱性を突いた攻略法が多数世に出回ります。


直近ですと去年の4月に出回った『蒼穹のファフナー 』でしょうか。

液晶図柄当たり後、左役物に玉を入れる際止め打ちをしてタイミングを取ることによって通常1/8の大当たりが、高確率で当たるというもの。

これも役物の脆弱性を突いた攻略法でした。


私はなぜかこの攻略法を出回る前に入手していたのでずいぶんと稼がせてもらいました。

1週間ほどしか使えませんでしたが、20連30連が当たり前の攻略法ではあったものの、あまり目立つとまずいので、1日に打つホールをいくつかに分けてA店で10連、B店で10連、C店で10連。

次の日は打つホールの順番を変えてみたりと、この攻略法だけで50万以上は抜けました。


このような台が出てくるのは現在においてほぼ皆無と言っていいでしょうし、巷で売られているようなCR○○○ボーナス直撃打法などと言った攻略法が存在することはありえないのです。


このブログでお伝えしている攻略法とは、情報であったり立ち回り方であったり、台そのものの攻略法ではなく、パチンコ全体における攻略法であり、必ず勝てるものではありません。

しかし、勝率を限りなく100%に近づけることは可能です。


そのための情報を提供しますし、その情報を元にぜひ勝ち続けてください。


↓↓↓役立った!という人はポチポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ


コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。